読み物

ぶんぶんスタッフブログ

【2019/06/24】

魂のピアニスト

フジコ・ヘミングのコンサートに行ってきました。

彼女を知ったのは育児休暇中、家で観ていたお昼のワイドショーでした。
演奏技術や彼女の生い立ちどうこうではなく、いきなり心にどーんと刺さってきたショパン。
涙が出そうになり、感動という言葉では表せない感情。
すぐにベビーカーに子供を乗せて、CDを買いに行きました。

それからタイミングが合えばコンサートに足を運んでいます。
独特のファッション、ゆったりとした動き、かわいい仕草。
それが演奏が始まると一変します。
うまく言えないのですが、魂が揺さぶられる感じです。
一気に彼女の世界に引き込まれ、あっという間に終演です。
今回はベートーベンで幕を閉じました。

でも今回はちょっと心配なことが。
足を痛めたらしく、演奏の合間に足を何度もさすっていました。
早く良くなることを祈りながら、帰路につきました。

(さ)2019・6・24