読み物

ぶんぶんスタッフブログ

【2019/07/01】

四つ葉のクローバー

小さいころは、シロツメクサの花でかんむりや首飾りをよく作りました。
大人になった今ではもう作ることはないですが、シロツメクサを見るとついつい四つ葉のクローバーがあるかな〜と探してしまいます。
幸せの象徴といわれている四つ葉のクローバーを見つけると、特別な気持ちになります。

しかし、大好きな某テレビ番組を見て知ってしまいました。
5歳の女の子が、何も知らない大人たちを叱責するあの番組です。

『四つ葉のクローバーは事故からできる!』

某番組の説明によるとクローバーは元々、三つ葉になるような遺伝子となっていて、その中に突然変異で四つ葉になることもあるが、それは約10万本に1本という確率。

普段私達が見つける四つ葉のクローバーは葉っぱが赤ちゃんのころに人に踏まれる、ボールがぶつかるなどの外的要因で、三つ葉になるはずだったクローバーが四つ葉になってしまった。
クローバーの成長過程でおきた事故が原因というのです。

四つ葉のクローバーは幸せの象徴だと思っていたけれど、実はクローバーにとっては不幸な事故からできたものだったのです!
衝撃でした。

でもやっぱりクローバーがあると、四つ葉がないか探してしまいますね。

(ス)2019・7・1