イベント

イベントリポート

「新そば味めぐり」 400人が旬の風味楽しむ

ssいただきます女性3人DSC_1693
道新ぶんぶんクラブと北海道麺類飲食業生活衛生同業組合札幌支部の共催の「新そば味めぐり」が10月19日、札幌市中央区の札幌パークホテルで開かれ、約400人が旬ならではの道産の新そばの風味を楽しみました。
ss受付開始DSC_1727
第一部、第二部に分かれ、それぞれ200人ずつが円卓を囲んで十勝管内新得町、空知管内北竜町、上川管内幌加内町の新そばを満喫。


同支部の佐藤元治支部長(69)=東家寿楽会長=が「自然災害が産地を直撃し、特に新得は大変な打撃を受けました。そんな中、頑張って育ててくれた新そばを笑顔で食べてもらいたい」とあいさつしました。

昨年に続き参加した札幌市南区の横村憲さん(76)は「今年はおいしいね。味良し、こし良し、風味良し」と新そばを味わえる喜びを話しました。

会場には道産日本酒、焼酎を提供するコーナーも設けられました。そばと日本酒という昔ながらの組み合わせに参加者の笑顔が広がりました。

ssいただきます2そば持ち上げDSC_1690
協賛/北海道ガス株式会社
   北海道酒造組合
   サントリー酒類株式会社
   横山製粉株式会社
   株式会社大熊商店
   金印物産株式会社
   カネク株式会社
   キッコーマン食品株式会社
   ヤマサ醤油株式会社

【写真説明】香り高い新そばをもりで楽しむ参加者(右上、右下)
受付を済ませる参加者(左)