イベント

イベントリポート

菜の花で春の味 幸福料理実習会

道新スポーツとの共催イベント「幸福(しあわせ)料理実習会 いただきます北海道!」を3月29日(金)、札幌市中央卸売市場調理実習室(中央区北12西20)で開催しました。

今回は道新ポケットブック2018年12月号で紹介された白いライスプリン、牛肉と菜の花のお寿司、よだれ鶏、切り干し大根と彩り野菜のあえもの、えび真薯(しんじょ)のすまし汁の計5品を調理しました。
またポッカサッポロ北海道の小祝さんがラッシー作りの実演を行いました。

まず講師の料理研究家・坂下美樹さんが、材料や調味料、調理のコツなどを説明。
3月27日のぶんぶんクラブガイドで紹介した「ぶんちゃんホットケーキ」の調理デモンストレーション もありました。

40人の参加者は8テーブルに分かれて調理を開始。
初対面にもかかわらずチームワーク抜群で、手早く料理を完成させました。
「いただきます」の掛け声でみんなで試食。
片付けてアンケートにご協力いただき、協賛各社からのお土産が手渡されました。

終了後のアンケートには「レパートリーが広がった」「使い切れなかった調味料を活用できそう」などの声が寄せられました。