お知らせ

お知らせ一覧

ブリヂストン美術館展 ぶんぶんクラブ会員は優待価格に

「ブリヂストン美術館展 石橋財団コレクションの精華」が
4月21日(土)~6月24日(日)、道立近代美術館(札幌市中央区北1西17)と
道立三岸好太郎美術館(中央区北2西15)で開かれます(北海道新聞社など主催)。

ブリヂストン美術館は1952年、(株)ブリヂストンの創業者石橋正二郎さんが
自らのコレクションを公開するため、東京・京橋にオープンしました。
印象派と20世紀絵画を主とした西洋近現代美術と、明治以降の日本の洋画を中心に、
継続的にコレクションを充実させています。
現在は、2019年秋の新美術館オープンに向け休館中です。

本展には、休館中の今だから可能なコロー、ルノワール、藤島武二、藤田嗣治など、
重要文化財4点を含む近代絵画84点が出品されます。
会場は第1会場・道立近代美術館(西洋近代美術)、
第2会場・道立三岸好太郎美術館(日本近代美術)の2カ所。
チケットは2館共通で利用できます。
同じ会場の再入場は不可。
公式サイトはこちら

◇ぶんぶんクラブ会員特典
 同展開催中、当日券のみ、会員証提示で会員本人のみ割り引きになります。
 一般1500円が1300円、高大生800円が600円になります。

(写真説明)ピエール=オーギュスト・ルノワール《すわるジョルジェット・シャルパンティエ嬢》1876年

2018.1.30