加盟店からのお知らせ

【道新ポケットブックから】古本買取ブックファン(札幌市)
             アンティークショップ 布遊び&古布屋(旭川市)

30点以上で無料出張査定! 古本買取ブックファン

札幌を中心に本やCD、ゲームなどの買い取りを行う「古本買取ブックファン」。実店舗を持たない通信販売専門店で、大型フランチャイズ店では査定対象外の古い本などにも対応している。

高額査定となるポイントは、①帯・付録・箱・説明書など、購入時の付属品がある②シリーズものは全巻そろっている③汚れや傷がない、などが一般的。特にたばこ臭は買い取り不可となる場合もあるので要注意だ。

不要品が思いがけない臨時収入となる可能性もある。捨てる前に、気軽に査定を依頼してみよう。

メモ 札幌市清田区清田2条1丁目13-20。会員と家族は、古本買い取り時の査定を10%アップ(上乗せ上限1000円)。午前10時~午後6時。12月31日と1月1日は休み。(電)011・887・8001

(写真上)書籍のほか、CD、DVD、ゲーム、デジタルカメラなども取り扱う
(写真下)「お宝が発見されることも多々あります」と話す尾池代表

古布の魅力がつまった空間 アンティークショップ 布遊び&古布屋

アンティークやリメークした布製品を多彩に取りそろえる「アンティークショップ 布遊び&古布屋」。お手頃な価格の着物や古布で作った小物、パッチワークにおすすめの木綿ちりめんつむぎなど、色とりどりの商品が並ぶ店内は、見るだけでも楽しく、常連のお客さまも多い。

年に3、4回開催しているガラクタ市も好評で、食器などは100円から提供している。また、同店では買い取りも行っているので、もう着ない着物や布地などがあるならぜひ相談を。あなたの不要品が、誰かの喜びになるかもしれない。

メモ 旭川市高砂台5丁目13の5。会員のみ、購入金額から5%割り引き(入店時に会員証を提示)。4~10月は正午~午後6時、11~3月は午前11時~午後5時。水曜休み。(電)0166・61・3697

(写真上)リメークした洋服や素材となる布地も豊富
(写真下)上質な着物生地で作られた、かわいらしい置物も人気

(道新ポケットブック2019年7月号掲載)