ぶんぶんクラブの会員証を提示してお得なサービスを受けよう!

イベント・プレゼント

【4月25日締切】第661回札響定期演奏会SS席ペア入場券を2組に<WEB限定>

プレゼント
掲載:2024/04/04

”井上道義&札響の ラスト・ボレロ”

© Yuriko Takagi
© Yuriko Takagi

5月25日(土)午後5時開演、札幌コンサートホール・キタラ。

 

「2024年をもって引退」と宣言した指揮者・井上道義さんのおそらくこれが札響とのラストステージとなります。

クセナキスの「ノモス・ガンマ」は、オーケストラがステージ上で指揮者を円状に取り囲んで演奏する型破りな作品。「ボレロ」もそのままの配置で演奏し、視覚的にも音楽的にも名曲を際立たせます。札響初演となる武満徹「アステリズム」は、井上さんが高く評価するピアノの北村朋幹さんと共に。

※同公演の途中休憩は30分(予定)

 

【ロビーコンサート】

開演30分前には、ホワイエでロビーコンサートも開催される予定です。お楽しみに!

※演奏内容は公演前日までに、当日券情報とともにトップページで発表されます

 

札幌交響楽団 電話011-520-1771

 

【事務局からのお願い/登録住所の確認を】

応募の最後に会員の登録現住所が表示されます。

当選された際に事務局から「表示されている住所」に賞品を発送します。

正確な現住所が記載されていない場合は、お届けできませんのでご了承ください。

住所などを変更するには、ぶんぶんクラブホームページの「マイページ」から「会員情報変更」に進んでください。

「特記事項」に住所などの変更内容を記入されても、変更されませんのでご注意ください。

必ずご自身で変更してください。

 

4月25日(木)締め切り。

抽選の上、当選者に送ります。


      

北村 朋幹 (ピアノ)

東京音楽コンクールにおいて第1位ならびに審査員大賞受賞、浜松国際ピアノコンクール第3位など数々の国際コンクールで入賞。日本国内をはじめヨーロッパ各地で、オーケストラとの共演、ソロリサイタル、室内楽、古楽器による演奏活動を定期的に行っています。2022年10月、びわ湖ホールと滋賀県立美術館で行った「北村朋幹 20世紀のピアノ作品(ジョン・ケージと20世紀の邦人ピアノ作品)」が、第22回(2022年度)佐治敬三賞受賞。5枚のソロアルバムをフォンテックよりリリース。東京藝術大学に入学、2011年よりベルリン芸術大学ピアノ科で学び最優秀の成績で卒業。ベルリン在住。

オフィシャルサイト:http://tomoki-kitamura.com/

 

 

            © TAKA MAYUMI
            © TAKA MAYUMI

チケット発売中

チケット:SS席7,000円 、S席6,000円、A席5,000円、B席4,500円、C席3,500円

     U25割(B,C)1,500円(2024年度U25割は1999年以降生まれ対象です)
     スマイル席2,000円(Pブロック内スマイルエリア/当日限定販売)

※未就学児入場不可
※札響定期会員は各席500円引きで購入ができます(スマイル席、U25割、他割引の併用不可)

※開場は開演の40分前

 

プレイガイド:窓口およびオンラインで購入ができます。※オンラインは各プレイガイドのリンクから 

       Kitaraチケットセンター(札幌市中央区中島公園1-15)

       道新プレイガイド(札幌市中央区大通西3)

       ローソンチケット Lコード:18201

       チケットぴあ   Pコード:257-234

       市民交流プラザチケットセンター(札幌市中央区北1西1) ※窓口のみ

       セイコーマート(店内マルチコピー機 D24042002)※開催1週間前まで販売。店内のみ