イベント

イベントリポート

力士型ロボットを作ったよ! 30組の親子がロボット教室に参加

室蘭工業大学と共催の「親子ロボット教室」が、7月21日(土)に北海道新聞本社(札幌市中央区大通西3)の2階会議室で開かれ、参加した30組60名が力士型ロボットの作成に取り組みました。 最初に、室工大大学院の花島直彦教授が、ロボットとは何か、どのような仕組みで動いているのかなどを分かりやすく講義。 …

【2018/07/23】

ガンちゃんと稀哲、日ハムにエール

 北海道日本ハムファイターズにエールを送る「がんばれファイターズ! 熱烈応援トークショー ガンちゃん&森本稀哲(ひちょり)、大いに語る」が12日夜、札幌市中央区の道新ホールで開かれ、約5倍の抽選で選ばれたぶんぶんクラブ会員の日ハムファン654人が、2人の愉快で軽妙な掛け合いを楽しみました。  …

【2018/07/13】

咲き誇る日本の美 東京富士美術館展特別鑑賞会

7月7日(土)に北海道立近代美術館で始まった東京富士美術館開館35周年秘蔵選 日本の美・百花繚乱(りょうらん)の特別鑑賞会が、同日午前10時30分から開かれました。開催初日でにぎわう中、176人が参加しました。 まずは東京富士美術館学芸員の宮川謙一さんが「江戸絵画の魅力―東京富士美術館所蔵…

【2018/07/09】

北海道の畜産黎明期に思いはせる 第2回エルムの杜の宝もの

 今年2回目となる北大総合博物館と道新ぶんぶんクラブ共催「エルムの杜(もり)の宝もの~札幌農学校第2農場見学ツアー」が6月30日同農場で開かれ、ぶんぶんクラブ会員ら41人が、近藤誠司北大名誉教授(畜牧体系学)の案内で日本の近代畜産の礎を築いた重要文化財の建物群を巡り、北大から広がった近代畜産の大きな…

【2018/07/06】

ファンと選手 心ひとつに コンサドーレトークショー

 サッカーJ1北海道コンサドーレ札幌を応援する「2018コンサドーレトークショー」が6月28日(木)、札幌市の道新ホール(中央区大通西3)で開かれ、運営会社コンサドーレの野々村芳和社長とチャナティップ、駒井善成、荒野拓馬の3選手が出演、軽妙なトークで会場を埋めた約580人のぶんぶんクラブ会員を沸かせ…

【2018/06/29】

松竹大歌舞伎 見どころは? 葛西聖司さん語る

 7月5日(木)に札幌市教育文化会館大ホールで、昼と夜の2回開かれる松竹大歌舞伎公演を前に、その見どころを解説するセミナー「葛西聖司(かさい・せいじ)が語る歌舞伎の魅力」が26日(火)、北海道新聞本社で開かれ、応募のあった510人から抽選で選ばれたぶんぶんクラブ会員104人が、古典芸能解説者の葛西さ…

【2018/06/28】

ダックワーズなど5品を調理 幸福料理実習会

道新スポーツとの共催イベント「幸福(しあわせ)料理実習会 いただきます北海道!」を6月22日(金)、札幌市中央卸売市場調理実習室(中央区北12西20)で開催しました。 今回は道新ポケットブック2015年11月号でも紹介されたチーズクリームのダックワーズ、2017年5月号掲載のみそ玉をアレン…

【2018/06/26】

「エルムの杜(もり)の宝もの」 海藻研究の奥深さ学ぶ

2018年1回目の北大総合博物館と道新ぶんぶんクラブ共催による「エルムの杜の宝もの~宮部金吾が築いた北大の海藻研究」が、5月26日(土)北大総合博物館「知の交流ホール」で開かれ、ぶんぶんクラブ会員42人が、130年以上に及ぶ北大の海藻研究の奥深さに触れました。 「エルムの杜の宝もの」シリーズは…

【2018/05/29】

ブリヂストン美術館展 聞いて見て楽しむ特別鑑賞会

4月21日(土)に北海道立近代美術館とmima(北海道立三岸好太郎美術館)で始まったブリヂストン美術館展の特別鑑賞会が、5月8日(火)午後1時30分から開かれました。定員の9倍にも当たる応募があり、147人が参加しました。 まずは近代美術館学芸員の和気遥(わき・はるか)さんが今回の美術館展の見…

【2018/05/09】

氷上のチェス 楽しく学ぶ

   今年で6回目となる「親子カーリング教室」(ポッカサッポロ北海道協賛)が1日、どうぎんカーリングスタジアム(札幌市豊平区)で開かれ、小学2年生から中学3年生までの親子ペア午前午後合わせて47組94人が、「氷上のチェス」と呼ばれるカーリングを楽しく学びました。  平昌冬季五輪で女子…

【2018/04/04】