イベント

イベントリポート

補聴器付け新聞音読を 札医大・高野教授が難聴テーマに講演

札医大とぶんぶんクラブ共催の「すこやかライフ講座」が11月13日、札幌市中央区の札医大で開かれ、高齢化とともに増えている難聴と最新の治療方法について会員約290人が学びました。 講師は、札医大医学部耳鼻咽喉科学講座、高野賢一教授で、テーマは「聴こえを取り戻そう! 難聴医療最前線」でした。 …

【2019/11/15】

農業の6次産業化学ぶ 第3回小樽商大講座

 小樽商科大学と共催の第3回「時代が読める経済・ビジネス講座」が11月9日、札幌市中央区北5西5の同大札幌サテライトで開かれ、40人の会員が受講しました。今回は、同大グローカル戦略推進センターの後藤英之准教授が、「経営戦略でみる農業の6次産業化」をテーマに講演しました。  農家が生産から加…

【2019/11/14】

お正月に作りたい 幸福料理実習会

道新スポーツとの共催イベント「幸福(しあわせ)料理実習会 いただきます北海道!」を11月1日(金)、札幌市中央卸売市場調理実習室(中央区北12西20)で開催しました。 今回は道新ポケットブック2019年9月号で紹介されたバナナパウンドケーキのほか、じゃことさつまいもご飯、ヤンニョムチキン、…

【2019/11/06】

歴史に自然、味覚も バスツアーで根室を満喫

道新ぶんぶんクラブと道新観光共催の札幌発根室バスツアーが10月14日から16日まで2泊3日の日程で開催されました。 根室の歴史と自然や名物の花咲ガニも味わい、その魅力を堪能しました。 日本百名城にも選ばれた、アイヌ民族が造った砦(とりで)であるチャシ跡と、根室市が存続を目指す…

【2019/10/23】

今年もうまい道産酒 地酒フェア2019

道内最大級の地酒イベント、北海道酒造組合主催の「北海道地酒フェア2019」が10月9日(水)、 札幌パークホテル(札幌市中央区南10西3)で開かれ、道産酒ファンら400人を超える参加者が地酒を堪能しました。 ぶんぶんクラブは受付で、来場の会員先着100人に500円分のお酒ショット券をプレゼントし…

【2019/10/10】

笑いあり涙あり 柳家花緑さん砂川で一席

一流の落語家を招いての「道新ぶんぶん寄席」が今年も10月から始まり、3日には真打ち柳家花緑さんが砂川市で公演しました。 11月13日の根室管内別海町の公演まで道内13カ所で開催します(申し込み受け付けはすでに終了)。 今年のぶんぶん寄席は、春風亭一之輔さんや柳家さん喬さんら5人の真打ちが苫小…

【2019/10/08】

体への負担少ない放射線がん治療 札医大・坂田教授が講演

道新ぶんぶんクラブと札幌医科大学共催の「すこやかライフ講座」が10月1日、札医大(札幌市中央区)で開かれ、同大医学部放射線医学講座の坂田耕一教授が「切らずに癌(が ん)を治す放射線治療」とのテーマで講演しました。 札幌では本年度2回目の講座で、会員約60人が参加しました。 坂田教授は放射線…

【2019/10/02】

非常食と思えないおいしさ 釧路でぶんぶん防災講座

ぶんぶんクラブの体験型防災講座「見て触れてやってみよう ぶんぶん防災講座in釧路」が9月28日、道新釧路支社のホールで開催されました。 道東沖を震源とする巨大地震と津波が想定される中、60人の会員が事前の心構えなどを学び、最新の防災グッズに触れました。 道新夕刊の釧路・根室地域情報版「どどん…

【2019/10/01】

樋口一葉「たけくらべ」読み解く 札幌で国学院大講座 

 本年度1回目となる国学院大(東京)、国学院大道短大(滝川)教養講座「いにしえの日本を探る―樋口一葉『たけくらべ』の子どもたち」が9月14日(土)午後、北海道新聞本社で開かれ、札幌市内をはじめ留萌や白老、苫小牧、岩見沢などから105人が参加しました。  この日の講師は、国学院大副学長で文学部長…

【2019/09/19】

北前船もっと観光に活用を 樽商大・高野学術研究員が講演

道新ぶんぶんクラブと小樽商科大学共催の教養講座「時代がよめる経済・ビジネス講座」の2回目が9月7日、札幌で開催されました。 「北前船と北海道-歴史的意義と観光資源化の課題」をテーマに、小樽商大グローカル戦略推進センターの高野宏康学術研究員が講演しました。 日本海経由で北海道と関西地方を結んで…

【2019/09/10】