イベント

イベントリポート

万葉集巻十二は歌の作り方の「虎の巻」~札幌で「いにしえの日本を探る」講座

国学院大(東京)、国学院道短大(滝川)の研究者が古典文学や歴史の魅力を語る教養講座「いにしえの日本を探る」が1月21日(土)、札幌の北海道新聞社(中央区大通西3)で開かれました。同短大の月岡道晴教授が「万葉集巻十二を読む-『作者未詳』から『詠み人知らず』へ」と題して講演し、ぶんぶんクラブ会員約1…

【2017/01/23】

小学生50人がスキーレッスン 「寒いけど楽しい」

親子で行く子供スキーレッスン(道新ぶんぶんクラブ主催)が1月22日(日)、札幌国際スキー場(南区)で開かれました。札幌を中心に50人が参加し、レベルごとにそれぞれ専属のインストラクターから指導を受けました。  10年前から毎冬1回行われるぶんぶんクラブの恒例行事です。氷…

【2017/01/23】

親子でロボット作ったよ 札幌で室工大教室

室蘭工業大学と共催の「室工大サイエンススクール 親子ロボット教室」が1月14日(土)午後1時から、北海道新聞本社(札幌市中央区大通西3)2階会議室で開かれました。  親子ロボット教室は、2010年に開設された室工大ロボットアリーナが担当し、11年から毎年夏冬に開…

【2017/01/16】

道新カメラマンの日ハム&コンサトーク

10年ぶり3度目の日本一となった北海道日本ハムファイターズと、5季ぶりにJ1昇格を果たした北海道コンサドーレ札幌の今季の戦いを報道写真で振り返るイベント「道新カメラマンの日ハム&コンサトーク」を12月5日午後6時から、道新プラザDO―BOX(北海道新聞本社1階)で開きました。 日ハムと…

【2016/12/06】

山本純一が語る最新デジタルカメラ事情と最新映像紹介

自然写真家で、道新文化センターの講師も務める山本純一さん=下写真=の講演会「山本純一が語る最新デジタルカメラ事情と最新映像紹介」を、11月23日(水祝)午後2時から、北海道新聞社で開きました。 デジタルカメラは、少し前までは、大きく分けて「コンパクトデジタルカメラ」と「一眼レフ」という分類で、…

【2016/11/28】

-道南グルメ満喫の半日旅-「ながまれ海峡号」運行

11月19日(土)の昼過ぎ、参加のぶんぶんクラブ会員28名をJR函館駅のホームで出迎えてくれていたのは会員専用観光列車の「ながまれ海峡号」。 紺色のボディカラーに函館山と漁火をシルバーのラインでデザインされた車両に乗り込むと、シックな外観と打って変わり、室内の天井には、イカ…

【2016/11/25】

純客観句の蕉門俳人 凡兆の栄光と挫折~札幌で「いにしえの日本を探る」講座

国学院大(東京)、国学院道短大(滝川)の研究者が古典文学や歴史の魅力を語る教養講座「いにしえの日本を探る」が11月19日(土)、札幌の北海道新聞社本社(中央区大通西3)で開かれました。同大の中村正明准教授が「栄光と挫折の蕉門俳人-芭蕉とその門人凡兆(ぼんちょう)」と題して講演し、ぶんぶんクラブ会員約…

【2016/11/22】

講演会「走る本屋さん」とは? 荒井さんが読書の大切さ強調

 書店が1軒もない道内自治体を移動販売車で訪れる「走る本屋さん」の活動を伝える講演会(道新ぶんぶんクラブ主催)が11月11日(金)午前、北海道新聞本社1階の道新DO-BOX(中央区大通西3)で開かれ、活動を推進する札幌の一般社団法人北海道ブックシェアリング代表荒井宏明さん(53)が、子ども…

【2016/11/14】

最先端の大腸がん治療を学ぶ~札幌で「すこやかライフ講座」

札幌医科大学と共催の「すこやかライフ講座」を11月6日(日)、同大で開きました。同大医学部の竹政伊知朗教授(消化器・総合、乳腺・内分泌外科学講座)が「大腸がん治療-美しくて優しい最新手術について」と題して講演。朝から大雪の荒天の中、ぶんぶんクラブ会員ら約80人が来場し、熱心に学びました。 …

【2016/11/09】

韓国風春雨炒めなど料理4品に挑戦~札幌で幸福料理実習会

道新スポーツとの共催イベント「幸福(しあわせ)料理実習会 いただきます北海道!」を10月28日(金)、 札幌市中央卸売市場調理実習室(中央区北12西20)で開きました。 今回は道新ポケットブック9月号で紹介された「韓国風春雨炒め」のほか 「塩麹きのこと鮭の混ぜご飯」「魚介と根菜のデミソース…

【2016/10/31】