イベント

イベントリポート

絶品!海南鶏飯など調理「幸福料理実習会」開催

道新スポーツとの共催イベント「幸福(しあわせ)料理実習会 いただきます北海道!」が3月18日(金)、札幌市中央卸売市場調理実習室(中央区北12西20)で開かれました。 料理研究家の坂下美樹さんを講師に、参加者は「海南鶏飯(ハイナンジーファン)風ご飯」「牛肉のタリアータ・バルサミコソース」「イセ…

【2016/03/23】

万葉集巻十三は「替え歌歌集」!?~札幌で「いにしえの日本を探る」講座

国学院大(東京)、国学院道短大(滝川)の研究者が古典文学や歴史の魅力を語る教養講座「いにしえの日本を探る」が1月23日(土)、札幌の北海道新聞社(中央区大通西3)で開かれました。同短大の月岡道晴准教授が「万葉集巻十三を読む-長歌の可能性を拓(ひら)いた巻-」と題して講演し、ぶんぶんクラブ会員約140…

【2016/01/29】

小樽商科大学提携講座「時代がよめる経済・ビジネス講座」2015年度3回目

「マッサン」から考える~地域観光資源としての歴史文化~ 12月12日(土)午後2時から、小樽商科大学札幌サテライト校を会場に、標記セミナーを開催しました。講師に同大学ビジネス創造センター地域経済研究部 高野宏康 学術研究員を迎え、NHK朝の連続ドラマ『マッサン』(2014年9月~15年3月放送…

【2015/12/15】

芭蕉の門人、路通はどんな人?~札幌で「いにしえの日本を探る」講座

国学院大(東京)、国学院道短大(滝川)の研究者が古典文学や歴史の魅力を語る教養講座「いにしえの日本を探る」が11月28日(土)、札幌の北海道新聞社(中央区大通西3)で開かれました。同大の中村正明准教授が「『おくのほそ道』に行かなかった男-芭蕉とその門人路通(ろつう)」と題して講演し、ぶんぶんクラブ会…

【2015/12/08】

小樽商科大学提携講座「時代がよめる経済・ビジネス講座」2015年度2回目

「外国人観光客に役立つ英語マップ・パンフレットとは?」 11月14日(土)午後2時から、小樽商科大学札幌サテライト校を会場に、標記セミナーを開催しました。講師に同大学言語センター井上典子准教授を迎え、外国人観光客の視点に立った観光サービスを観光マップやパンフレットを題材に考えてみました。 …

【2015/11/19】

3産地の新そばを堪能

 そばの名産地、幌加内(上川管内)、北竜(空知管内)、新得(十勝管内)の新そばを味わう北海道麺類飲食業生活衛生同業組合札幌支部(札麺飲、佐藤元治支部長)と共催の「新そば味めぐり」が10月7日(水)、札幌パークホテルで、2回に分けて開かれ、会員ら約420人が新そばの香りと味を堪能しました。 …

【2015/11/11】

関節リウマチの診断基準や治療薬学ぶ~小樽で「すこやかライフ講座」

道新ぶんぶんクラブ、札幌医科大学共催の「すこやかライフ講座」が11月1日(日)に北海道新聞小樽支社で開かれ、同大医学部の高橋裕樹准教授(消化器・免疫・リウマチ内科学講座)が「関節リウマチとうまくつきあうために」と題して講演しました。ぶんぶんクラブ会員ら約50人が関節リウマチの症状や診断法、治療などに…

【2015/11/05】

チキンとリンゴの料理に挑戦!「幸福料理実習会」開催

道新スポーツとの共催イベント「幸福(しあわせ)料理実習会 いただきます北海道!」が10月23日(金)、札幌市中央卸売市場調理実習室(中央区北12西20)で開かれました。 料理研究家の坂下美樹さんを講師に、参加者は「レモン塩麹(しおこうじ)チキンとリンゴのハーブグリル」「和風ハッシュ…

【2015/10/27】

歌舞伎セミナー 松竹大歌舞伎の見どころは

11月5日(木)に、わくわくホリデーホール(札幌市民ホール)で松竹大歌舞伎の秋季公演があります。 演目は「教草吉原雀」と「魚屋宗五郎」の2本で 尾上菊之助さんなど、歌舞伎界を背負う若手実力派の役者さんたちが総出演します。 歌舞伎って華やかで面白そうだけど、 セリフは日常の話し言葉とは…

【2015/10/23】

夕張で秋を満喫! バスでシューパロダムと鹿鳴館へ 

10月15日(木)に行われた、道新ぶんぶんクラブ会員限定ツアー 「夕張シューパロダム見学と鹿鳴館のランチ 秋の夕張を楽しむ旅」 に参加してきました。 <シューパロダムで社会科見学> 若干の小雨が降る中、一行はまずシューパロダムへ。 最初に、ダムの管理事務所で、北海道開発局の方に…

【2015/10/19】