イベント

イベントリポート

赤平の植松電機でロケット製作・打ち上げ体験のバスツアー

ロケットの研究開発を進める赤平市の植松電機へのロケット体験学習バスツアーが3月27日に行われました。参加した小学生とその親の合計42人は、宇宙開発の最先端につながる現場で、モデルロケットの製作、打ち上げを体験、「夢」を実現することについても考えました。 まずロケット開発の中心になっている植松努…

【2015/04/10】

金村さん 帯広でトークショー*日ハムV可能性あり

北海道日本ハムファイターズOBで野球解説者の金村暁(さとる)さんを招いたトークショー(道新ぶんぶんクラブ主催)が14日、北海道新聞帯広支社で開かれました。金村さんは約190人のファンを前に、今季の日本ハムの展望を語りました。 金村さんは1995年、ドラフト1位で日本ハムに入団。抜群の制球力を武…

【2015/03/19】

紫の上の苦悩描いた「若菜巻」~札幌で「いにしえの日本を探る」講座

国学院大(東京)、国学院道短大(滝川)の研究者が歴史や古典文学の魅力を語る教養講座「いにしえの日本を探る」が3月14日(土)、札幌の北海道新聞社(中央区大通西3)で開かれました。同大大学院の杉山英昭客員教授が「長編物語の快楽-源氏物語『若菜巻』の彼方へ-」という題で講演し、ぶんぶんクラブ会員140人…

【2015/03/19】

万葉集の東歌を学ぶ~札幌で教養講座「いにしえの日本を探る」

国学院道短大(滝川)、国学院大(東京)の研究者が古典文学や歴史の魅力を語る 教養講座「いにしえの日本を探る」が1月24日(土)、札幌の北海道新聞社(中央区大通西3)で開かれました。 同短大の月岡道晴准教授が「万葉集巻十四を読む-東歌(あずまうた)の世界-」という題で講演し、 ぶんぶんクラブ会員…

【2015/01/28】

レバンガ戦会場でクリニック-小学生バスケットボール教室

12月23日(火・祝)、札幌の北海きたえーるで道新ぶんぶんクラブ会員の子供(小学4~6年生)を対象に「レバンガバスケットボール教室」が開かれました。   参加した38人は、レバンガ北海道バスケットボールアカデミーの斎藤 拓也コーチから指導を受けました。会場のアリーナではレバンガ…

【2014/12/26】

ぶんちゃんとじゃんけんゲームも~札幌で「それは、それは、クリスマス。」

親子で楽しむイベント「それは、それは、クリスマス。」(北海道教育大岩見沢校主催)が 12月17日(水)、札幌市教育文化会館(中央区北1西13)で開かれました。 乳幼児を連れた母親や、放課後の小学生らで一日中にぎわいました。 ぶんちゃんも登場し、子どもらとじゃんけんゲームをしたり、 一緒に記念…

【2014/12/19】

豊臣秀次切腹の真相に迫る~札幌で「いにしえの日本を探る」

国学院大(東京)、国学院道短大(滝川)の研究者が歴史や古典文学の魅力を語る教養講座「いにしえの日本を探る」が12月13日(土)、札幌の北海道新聞社(中央区大通西3)で開かれました。同大の矢部健太郎准教授が「豊臣政権と『秀次切腹事件』」という題で講演し、ぶんぶんクラブ会員約140人が聞き入りました。 …

【2014/12/16】

旬のシャコと小樽・歴史探訪を楽しむ一日帰りバスツアー

11月18日(火)、19日(水)の2日間、 「旬のシャコと小樽・歴史探訪を楽しむ-日帰りバスツアー」が実施されました。 はじめに立ち寄ったのは、祝津三大網本のひとつ、 茨木家中出張番屋(いばらきけ なかでばり ばんや)。 柱の少ない広い空間と高い天井。玄関正面の大きなかまどが たくさん…

【2014/11/21】

北大構内の歴史的建築を巡るツアー~エルムの杜の宝もの

道新ぶんぶんクラブと北大総合博物館共催の講座「第5回エルムの杜(もり)の宝もの」が10月25日(土)に開かれ、北大構内の歴史的建築を巡るツアーを実施しました。北大大学院工学研究院の池上重康助教(近代建築・都市史)の解説を聞きながら、ぶんぶんクラブ会員と子どもら約65人が紅葉の美しい北大キャンパスを歩…

【2014/10/31】

晩秋の空知を巡る日帰りバスツアー

10/29(水)、晩秋の空知を巡る日帰りバスツアーが実施されました。 朝8時に北海道新聞社前を出発したバスは一路、鞄のいたがきへ。 鞄制作の工程を見学し、キーホルダーの制作体験をしました。 (作業内容を説明するいたがきの方と参加者) (上:加工後のキーホルダー 下…

【2014/10/30】