イベント

イベントリポート

純客観句の蕉門俳人 凡兆の栄光と挫折~札幌で「いにしえの日本を探る」講座

国学院大(東京)、国学院道短大(滝川)の研究者が古典文学や歴史の魅力を語る教養講座「いにしえの日本を探る」が11月19日(土)、札幌の北海道新聞社本社(中央区大通西3)で開かれました。同大の中村正明准教授が「栄光と挫折の蕉門俳人-芭蕉とその門人凡兆(ぼんちょう)」と題して講演し、ぶんぶんクラブ会員約…

【2016/11/22】

講演会「走る本屋さん」とは? 荒井さんが読書の大切さ強調

 書店が1軒もない道内自治体を移動販売車で訪れる「走る本屋さん」の活動を伝える講演会(道新ぶんぶんクラブ主催)が11月11日(金)午前、北海道新聞本社1階の道新DO-BOX(中央区大通西3)で開かれ、活動を推進する札幌の一般社団法人北海道ブックシェアリング代表荒井宏明さん(53)が、子ども…

【2016/11/14】

最先端の大腸がん治療を学ぶ~札幌で「すこやかライフ講座」

札幌医科大学と共催の「すこやかライフ講座」を11月6日(日)、同大で開きました。同大医学部の竹政伊知朗教授(消化器・総合、乳腺・内分泌外科学講座)が「大腸がん治療-美しくて優しい最新手術について」と題して講演。朝から大雪の荒天の中、ぶんぶんクラブ会員ら約80人が来場し、熱心に学びました。 …

【2016/11/09】

韓国風春雨炒めなど料理4品に挑戦~札幌で幸福料理実習会

道新スポーツとの共催イベント「幸福(しあわせ)料理実習会 いただきます北海道!」を10月28日(金)、 札幌市中央卸売市場調理実習室(中央区北12西20)で開きました。 今回は道新ポケットブック9月号で紹介された「韓国風春雨炒め」のほか 「塩麹きのこと鮭の混ぜご飯」「魚介と根菜のデミソース…

【2016/10/31】

認知症の治療や予防法学ぶ~苫小牧で「すこやかライフ講座」

札幌医科大学と共催の「すこやかライフ講座」を10月20日(木)、北海道新聞苫小牧支社で開きました。同大医学部の下濱俊教授(神経内科学講座)が「認知症の基本的な理解と予防」と題して講演し、ぶんぶんクラブ会員ら約80人がメモを取りながら熱心に聞き入りました。 年をとると脳の細胞が減り、神経細胞の伝…

【2016/10/25】

「新そば味めぐり」 400人が旬の風味楽しむ

道新ぶんぶんクラブと北海道麺類飲食業生活衛生同業組合札幌支部の共催の「新そば味めぐり」が10月19日、札幌市中央区の札幌パークホテルで開かれ、約400人が旬ならではの道産の新そばの風味を楽しみました。 第一部、第二部に分かれ、それぞれ200人ずつが円卓を囲んで十勝管内新得町、空知管…

【2016/10/20】

ワクチンの効果や副反応を学ぶ~江別で「すこやかライフ講座」

札幌医科大学と共催の「すこやかライフ講座」を10月15日(土)、江別市民会館で開きました。同大医学部の堤裕幸教授(小児科学講座)が「知って安心! 最近の予防接種(ワクチン)の話題」と題して講演し、ぶんぶんクラブ会員ら約40人が学びました。 まず、予防接種の歴史を紹介。大昔から「疫病に1…

【2016/10/17】

北大エルム 人気の恐竜博士が講座 子どもら熱心に学ぶ

北大総合博物館と共催の教養講座「エルムの杜(もり)の宝もの」第5回が10月15日(土)午前10時から、札幌の北大総合博物館(北区北10西8)で開かれました。 小林快次(よしつぐ)准教授(古脊椎動物学)が最強の肉食恐竜ティラノサウルスについて話し、子どもた…

【2016/10/15】

会員も参加し地酒&鮨フェアを盛大に開催

北海道の地酒&鮨フェア(北海道酒造組合主催、北海道鮨商生活衛生同業組合など協賛)が10月12日(水)午後6時10分から、札幌パークホテル(中央区南10西3)で開かれ、ぶんぶんクラブ会員を含む471人が訪れました。 北海道酒造組合会長の林眞二国稀酒造社長と北海道鮨商生活衛…

【2016/10/13】

「時代がよめる経済・ビジネス講座」(第3回)を開催しました

小樽商大と共催の教養講座「時代がよめる経済・ビジネス講座」の本年度第3回を10月8日(土)、小樽商大札幌サテライトで開催しました。 今回は、「サービス経営学で考える北海道の観光振興戦略」と題し、同大学ビジネススクールの内田純一准教授が講義しました。 講義では、「サービス」という言葉の捉え…

【2016/10/12】