イベント詳細

【1月31日締切】リハーサル見学会付き札響特別チケット 会員30人限定販売

札幌コンサートホール・キタラ(札幌市中央区中島公園1)で開かれる札幌交響楽団第616回定期演奏会(2月15(金)午後7時開演、16日(土)午後2時開演、広上淳一さん指揮)のリハーサル見学会付き特別チケットを、ぶんぶんクラブ会員向けに30枚限定で販売します。

定期演奏会のプログラムは、「管弦楽の魔術師」と呼ばれるフランスの大作曲家モーリス・ラヴェルの管弦楽作品「道化師の朝の歌」「ラ・ヴァルス」など、豪華なラインアップです。

2月14日(木)午後3時30分から、キタラで行われるリハーサル見学会は、ふだんは見られない本番直前の練習の様子を間近で見学できます。
指揮者の広上さんのミニトークも楽しみです。
見学会は約2時間を予定しています。

チケット購入には事前の応募が必要で、応募多数の場合は抽選となります。
当選者は14日の見学会当日「ぶんぶん窓口」で、定期演奏会のチケット代(特別料金1枚4500円、A席、未就学児不可)を現金でお支払いください。
座席の位置はお選びいただけません。

また、既に当該演奏会のチケットを購入済みの会員で、リハーサル見学会に参加を希望する方は、直接札響事務局(電011・520・1771)へお問い合わせください。

応募は電子メールでのみ受け付けます。
メールの件名に「ぶんぶん616」、メール本文に
①ぶんぶんクラブ会員番号
②氏名
③電話番号
④購入枚数(4枚まで)
⑤定期演奏会希望日程(2月15日または16日のいずれか)を明記してください。

宛先はsso-ticket@sso.or.jp です。
当選者のみにメールで当選通知をお送りいたします。
申し込み締め切りは1月31日(木)。

(写真説明)札響名曲シリーズで指揮をする広上淳一さん=2018年6月、キタラ大ホール

マイページ MENU

ゲスト 様

ぶんぶんクラブは会員(入会金・会費は無料)になっていただくと、各種催しへのご参加、加盟店で割引などのサービスを受けることができます。

入会手続きのご案内
マイページ開設のご案内
マイページの使い方