イベント詳細

【7月2日締切】メカ・タイガーを作ろう 室工大親子ロボット教室<7月29日、札幌>

室工大大学院もの創造系領域の花島直彦教授からロボットの基本を学ぶ
「第12回室工大サイエンススクール 親子ロボット教室」を
7月29日(土)午後1時~4時30分に、
北海道新聞本社2階会議室(札幌市中央区大通西3)で開きます。
密林の王者・トラをイメージした模型「メカ・タイガー」作りに挑戦します。

同大学と共催で2011年から毎年夏、冬に開催しています。
道新ぶんぶんクラブ会員と子ども(小学3~6年)の、親子2人1組が対象です。
定員は30組60人で、参加料は1組1500円。
当日、お支払いください。

四足歩行タイプのメカ・タイガーは全長155ミリ。
モーターの回転を前足に伝えるなどして稼働します。
のっしのっしと歩く様がユーモラス。スピード競技会も開きます。

組み立て指導は、子ども向け教室や地域企業との連携を推進している
室工大ロボットアリーナが担当し、学生がサポートします。

申し込み 
「同伴者名」欄に子どもの名前を、特記事項に学年を明記してください。
応募フォームに表示されている住所をご確認のうえ、ご応募ください。
7月2日(日)締め切り。
抽選の上、当選者のみに参加券を送ります。


(写真)
花島直彦教授
トラの顔と模様のシールを貼って仕上げるメカ・タイガー

日時
7月29日(土) 午後1時~4時30分
場所
北海道新聞本社2階会議室(札幌市中央区大通西3)
定員
60
参加料
1組1500円(当日支払い)
問い合わせ
道新ぶんぶんクラブ事務局(電)011-210-5261(平日の午前9時30分~午後5時30分)
マイページ MENU

ゲスト 様

ぶんぶんクラブは会員(入会金・会費は無料)になっていただくと、各種催しへのご参加、加盟店で割引などのサービスを受けることができます。

入会手続きのご案内
マイページ開設のご案内
マイページの使い方