重要なお知らせ

ぶんぶんクラブの会員証を提示してお得なサービスを受けよう!

  • HOME
  • 新着情報
  • 国宝「鳥獣戯画」 京都 高山寺展 <7/9~9/1、札幌市・北海道立近代美術館>
新着情報

国宝「鳥獣戯画」 京都 高山寺展 <7/9~9/1、札幌市・北海道立近代美術館>

2024/06/25

国宝「鳥獣戯画」北海道初公開 京都 高山寺展-明恵上人と文化財の伝承

京都の高山寺(こうさんじ)には、中興開祖・明恵(みょうえ)上人(1173〜1232)にまつわる文化財が数多く伝わっています。12,000点にもおよぶ典籍文書、仏画を中心とする多種多様な絵画、優れた仏師たちが手掛けた彫刻、明恵が生きた時代の息吹を感じさせる工芸品や建築など、驚くべき質と量を誇ります。

同展では、明恵の生涯とその教えをたどりつつ、最も親しまれている国宝「鳥獣戯画」をはじめとする高山寺の貴重な文化財の数々を紹介するとともに、それらの伝承を担ってきた高山寺という希有な寺院の実像に迫ります。

 

【開催概要】

会期:7/9(火)~9/1(日)

開館時間:9:30~17:00、金曜は9:30~19:30、カルチャーナイト(7/19)は9:30~21:00

※入場は各閉館時間の30分前まで

休館日:月曜日(7/15、8/12を除く)、7/16(火)、8/13(火)

会場:北海道立近代美術館(札幌市中央区北1条西17丁目)

 

【問い合わせ】

北海道立近代美術館 011-644-6882​

 

【ホームページ】

https://event.hokkaido-np.co.jp/kosanji/

 

展示スケジュール

作品保護のため、「鳥獣戯画」の場面替え、絵画・典籍文書の展示替えがあります。

 

【鳥獣戯画】展示場面 

1期(甲巻):7/9(火)~28(日)

2期(乙巻):7/30(火)~8/18(日)

3期(丙・丁巻):8/20(火)~9/1(日)

【絵画・典籍文書】

前期:7/9(火)~8/4(日)

後期:8/6(火)~9/1(日)

 

鳥獣戯画の展示場面など詳しくはホームページでご確認ください

会員証提示で当日券が前売り料金に

同展では、道新ぶんぶんクラブ会員割引特典を適用します。会場(北海道立近代美術館)の当日券売り場で会員証(電子、紙どちらも可)を提示すると、ご本人のみ前売り料金で購入できます。

※道新ぶんぶんクラブは18歳以上の方はどなたでも入会できます。会員登録はこちらから

 

【観覧料】カッコ内は前売り料金

一般1,900円(1,600円)、高大生1,200円(900円)、中学生700円(600円)

※小学生以下無料(要保護者同伴)

※身体障害者手帳や療育手帳、精神障害者保健福祉手帳をお持ちの方及びその介護者(1名)などは無料。受付で手帳等をご提示ください。