重要なお知らせ

ぶんぶんクラブの会員証を提示してお得なサービスを受けよう!

  • HOME
  • 新着情報
  • 「親子でおべんとうごっこ」ご参加ありがとうございました
新着情報

「親子でおべんとうごっこ」ご参加ありがとうございました

2020/09/09
新聞紙や折り紙、毛糸などを材料に、おかずやおにぎりを作って弁当箱へ自由に詰める道新ぶんぶんクラブ主催のイベント「親子でおべんとうごっこ」は、3月開催の予定が新型コロナウイルスの影響で中止となりました。
そこで、参加を希望していた皆さんに事務局から材料を送り、自宅で作った「おべんとう」の画像を寄せてもらいました。当日サポートする予定だった、藤女子大学人間生活学部保育学科の高橋真由美教授とゼミ生6人の作品もあわせて紹介します。
同じ材料でも個性が光り、自前の素材でおかずを足したり、おはしまで手作りしたり、弁当箱をきれいに飾ったりと工夫がいっぱい。完成した「おべんとう」でピクニックやお店屋さんごっこを楽しんだ家庭もあったそうです。
高橋教授は「工作は創造力や手指の発達を促します。子どもにとっては親と一つの作品を仕上げるのも楽しい経験。『おべんとう』をあげたい相手に喜んでもらうにはどうすべきかを考えるのも、社会で生きていく上で重要です」と話し、子どもの成長や発達に「おべんとうごっこ」が大切な役割を果たしていることを強調しました。