読み物

ぶんぶんスタッフブログ

平成最後

今、Twitterを中心としたSNSでは、「#平成最後」というのがひとつのキーワードになっているようです。 確かに平成最後の年賀状などの言葉を耳にするようになってきました。 「平成最後」というキーワードはいつころから出現したのか疑問になり、 北海道新聞社の記事データベースを調べてみました。…

【2018/12/10】

ぶようさん

先日のTV番組で「北海道の偉人といえば?」との質問に、道産子の9割が「クラーク博士」と答えたそうです。 ただ博士が札幌には9カ月しかいなかったことは、ほとんどの人が知りませんでした。 同じく短期間に強い印象を残した人物に、蝦夷(えぞ)共和国初代総裁榎本武揚(たけあき)がいます。 彼がその任…

【2018/12/03】

シーズン終了?

今年は初雪が遅く、いつもの年より長い期間ゴルフを楽しんだ方も多かったのではないでしょうか。 一方で、台風や地震といった自然災害の影響をゴルフ場も受けました。 ゴルフの魅力は何でしょう。 人それぞれでしょうが、私はティーショットを打つ時から、ボールをカップの中に入れるまでの過程にあると思いま…

【2018/11/26】

領土問題に通じる占守島の戦い

先週15日に根室で講演を行った。 かつて北海道新聞根室支局員であった私にとって根室は「第二のふるさと」であり、会場には数多くの友人や知人が来場してくださった。 講演の演題は「占守島の戦いから北方領土占領まで~千島列島1945年夏」とした。 終戦直後に北千島・占守島に突如上陸したソ連軍と日本…

【2018/11/19】

最近の新聞ライフ

スマホで新聞が読めるようになってからというもの 私の新聞ライフがちょっと変わってきました。 朝、家族が起きてくる前。 暖房から送風される暖かい空気を背に 半分寝ぼけ状態でぼーっと朝刊を眺める私。 読んでないでかまってよ!と言わんば…

【2018/11/12】

停電の夜に再会

父が私の誕生日に組み立て式の天体望遠鏡をプレゼントしてくれました。 高校生の頃だったかな。 虫眼鏡が専門の私にはサプライズ、でしたが、父が星を見たかったのが本当のところ。 親子で月を手始めに惑星やら星雲やら、あーだ、こーだと騒ぎながら、蚊と格闘し時間を忘れて星の世界をのぞいていました。 …

【2018/11/05】

絶景かな

先日、私用で神戸に行った際に、足を延ばして久しぶりに京都へ行って来ました。 無計画で時間もあまりなかったので、以前から行きたかった南禅寺に向かいました。 地下鉄を降り、ねじりまんぽ=写真左=を通り南禅寺へ。 このねじりまんぽがとても風情があり、歩いているだけで現代から切り離されたどこか別の…

【2018/10/29】

「沢」から「丘」へ

私事ですが、最近引っ越しました。 これまでは「沢」のつく地名の場所に住んでおり、最寄りの駅まで行きは緩やかな上り坂、帰りは緩やかな下り坂でした。 それが今度は「丘」のつく地名に引っ越したところ、駅までの行きが猛烈な下り坂、帰りは猛烈な上り坂に様変わり。 自転車で駅と自宅の時間を実測して…

【2018/10/22】

竜巻!

札幌から国道231号線を北へ車で2時間。 そこが私の出生地なのですが、日本海側とはいえ、天気のいい夏の日は穏やかな海が広がります。 夏に車で走るととても気持ちのいい海岸線で、夕日もとてもきれいです。 しかし、今月8日! その海に竜巻が発生しました! 「竜巻!」と隣人に声…

【2018/10/15】

石狩さけまつり

先日、石狩さけまつりに行ってきました。 その名の通りサケをテーマにしたお祭りで、9月22、23日の2日間開催されました。 私は23日の午前中に行きましたが、いくつかある駐車場はほぼ満車で、 一番遠い駐車場になったため専用のマイクロバスを利用して会場に向かうのですが、 バス待ちのお客さんで長蛇…

【2018/10/09】