加盟店からのお知らせ

加盟店からのお知らせ一覧

【終了しました】サケのふるさと千歳水族館 春季イベント開催中

サケのふるさと千歳水族館(千歳市花園2丁目312)は春季イベント開催中。 旅立ちの季節、元気な魚たちとともに、皆さまのご来館をお待ちしています。 ぶんぶんクラブ会員は、会員証提示でグループ全員、団体特別割引料金で入場できます。 恒例のサケの稚魚の放流体験は5月31日(木)まで毎日開催。…

【2018/03/19】

【道新ポケットブックから】エビと鶏のスープ あなたの好みは
スープカリー奥芝商店函館本店~道南でSHOW~(函館市)

奥芝商店はベースとなるスープが2種類。一つは大量のエビの頭をじっくり煮込んでだしを取った「おくおくスープ」。豊かなうま味と香りが特徴で、看板メニューとなっている。もう一つは鶏ガラをベースにした「しばしばスープ」。それぞれのスープにスパイスを加えることで、コクと深みのある味わいが生まれている。いず…

【2018/03/06】

【終了しました】キロロ&ぶんぶんスペシャルDAY リフト券がお得に

3月12日(月)~18日(日)は待望のキロロ&道新ぶんぶんクラブ会員割引スペシャルDAY。 リフト券が通常の会員価格より、さらにお得に購入できるチャンスです! 対象券種はゴンドラリフト1日券。 大人通常価格5800円、ぶんぶん会員通常割引価格4600円のところ、スペシャルDAYは3800円…

【2018/03/01】

【終了しました】「ブッフェレストラン ハプナ」でバレンタインデー限定
ハート形の「フォンダンショコラ」

2月28日(水)まで、札幌プリンスホテル(札幌市中央区南2西11) 「ブッフェレストラン ハプナ」のディナーブッフェは、 北海道産牛リブロースステーキと魚介のブイヤベースを中心とした 60品を提供します。 焼き立て北海道産リブロースステーキは、おろしタマネギソースでどうぞ。 寒い冬にぴ…

【2018/02/08】

【道新ポケットブックから】気軽に利用できる都会のオアシス
天然温泉プレミアホテル―CABIN―旭川(旭川市)

JR旭川駅から徒歩3分という好立地にある。天然温泉付きビジネスホテルで、地下1階に「天然温泉かぐらの湯」がある。宿泊客はもちろん、14時から24時までは日帰り客の利用も可能。お湯はホテル敷地内の温泉井戸からカルシウムやマグネシウムが含まれた冷鉱泉をくみ上げて、加温・循環させており、冷え性や皮膚病…

【2018/02/02】

【終了しました】アイヌ民族博物館 ファイナル企画展「ポロトコタン ウパシクマ」

1965年にアイヌ文化を紹介する施設として白老町に作られた「ポロトコタン」。 84年にはアイヌ民族博物館が開館し、現在までのべ2500万人以上が来場しました。 2020年に国立アイヌ民族博物館を含む民族共生象徴空間に変わるため、2018年3月末で休館となります。 そこで、これまでのコタンの…

【2018/01/30】

【道新ポケットブックから】気軽に通えて心身リフレッシュ
           スポーツクラブNAS札幌(札幌市)

大和ハウス工業が100%出資しているスポーツクラブNAS(ナス)。全国約60カ所に展開し、札幌市内には3カ所ある。買い物のついでに気軽に運動ができると、幅広い年代に好評。このうち、旧国道5号線沿いにあるNAS札幌はジム、スタジオ、プールが備わっている。 「ジムエリアは、ランニングマシンやエアロ…

【2018/01/05】

【道新ポケットブックから】ボリューム満点の手作り料理が多彩に
             居酒屋 ひげちゃん(帯広市)

JR帯広駅より徒歩約3分。繁華街の飲食店ビル内にある「居酒屋ひげちゃん」。迎えてくれるのは、店名にもなったトレードマークのひげと笑顔が印象的な店主の竹内登さん。この道27年のキャリアを生かし、料理長の加藤翔さんとともに腕をふるう。 新鮮な旬の魚介類を中心に、焼き物やおつまみなど、 …

【2017/12/05】

【道新ポケットブックから】個性的な店づくりで城下町と下町が融合
カラオケ歌屋富良野店(富良野市)

北海道のへその町として知られる富良野市。富良野小学校の校庭にある「北海道中心標」からいちばん近い加盟店がカラオケ歌屋富良野店だ。 カラオケ歌屋は、道内に66店舗展開しているタカハシグループの経営で、スリラーカラオケや監獄カラオケなどさまざまなテーマの店舗づくりに力を入れている。富良野店は城下町…

【2017/11/06】

【道新ポケットブックから】歴史を刻んできた日本最北の酒蔵 国稀酒造(増毛町)

趣のある建物が点在する増毛町の中でひときわ目を引くのが、日本最北の造り酒屋である国稀酒造だ。新潟県佐渡から移住した本間泰蔵氏が1882年(明治15年)に「丸一本間」として創業し、呉服業やニシン漁、醸造業で発展し、1902年(同35年)に現在の場所に酒蔵を開設。丸一本間合名会社酒造部として酒造り…

【2017/10/03】