加盟店からのお知らせ

加盟店からのお知らせ一覧

加盟店に行こうⅡ ⑨赤平オーキッド (赤平市百戸町西6の26)

赤平市内最後の炭鉱が閉山した1994年に、新たな産業としてコチョウランを生産する第三セクターの赤平花卉振興公社が設立されました。2008年にはその事業をホームセンター道内最大手のホーマック(現DCMホーマック)が引き継ぎ、赤平オーキッドとして再スタートしました。 コチョウランの生産は年間13万…

【2016/04/08】

加盟店に行こうⅡ ⑧アイヌ民族博物館 (胆振管内白老町若草町2)

ポロト湖畔にあるポロトコタン(アイヌ語で大きな湖の集落)に5棟のかやぶきのチセ(家)が並び、その一角に展示施設のアイヌ民族博物館もあります。1965年に白老市街からアイヌ集落を移設、復元し、84年に博物館を整備し、全体で野外博物館となっています。西條林哉渉外広報課長(47)は「学芸員も9人いて、…

【2016/03/25】

加盟店に行こうⅡ ⑦大塚ふとん店(札幌市東区北22東17)

 入り口脇のガラス張りの小部屋に、白いふわふわしたものがうっすらと積もっています。羽毛布団を仕立てる際にこぼれた羽毛。今では少なくなった自店製造の布団店の証しです。  大塚恭康さん(65)と紀美子さん(55)夫妻が二人で手作りします。紀美子さんは布団の側地(生地)の縫製や仕上げを、恭康さんは綿…

【2016/02/29】

ラーメン専門三代目 月見軒 札幌駅北口店

 定休日変更のお知らせ ラーメン専門三代目 月見軒 札幌駅北口店(札幌市北区北6条西7丁目5-3 北海道自治労会館1階)は、 2016年3月からこれまでの年中無休から月曜定休に変わります。 会員様におかれましては変わらぬご愛顧のほど、お願い申し上げます。 半世紀にわたり守り抜いてきた…

【2016/02/16】

加盟店に行こうⅡ ⑤ 網走原生牧場観光センター 

 オホーツクの海岸 馬で進もう/乗馬10%、レストラン5%引き  網走の能取岬から知床連山に向けて、緩やかな弧を描いて伸びるオホーツク海の海岸線を、ホーストレッキングの馬の列が速歩(はやあし)で軽快に進みます。先頭の馬には地元、東京農業大の馬術同好会メンバーが乗り、ボランティアでガイド役を務め…

【2016/02/03】

あなた好みのカールを見つけます~クィーンメイク21

創業21年。開店当初から一番人気メニュー、まつげパーマ(3,240円)。5段階以上、20種類以上のあげ方で、あなた好みのカールがきっと見つかります。 会員様には、まつげパーマ後の高濃度トリートメント(1,080円)を無料サービス。(新規のみ) …

【2016/01/18】

加盟店に行こうⅡ ④ 北海道ニッカサービス 後志管内余市町黒川町7

石炭じか火で蒸溜、試飲も 余市蒸溜(じょうりゅう)所の正門アーチを通ると、英スコットランドを思わせる乾燥棟や蒸溜棟の建造物群が壮観です。小樽軟石などで造られた壁、赤い屋根が目を引きます。 ニッカウヰスキー北海道工場の余市蒸溜所を訪れるお客さんをガイドし、試飲や食事、ショップを担当するのが北海…

【2016/01/18】

箱館手づくり工房 テーオー店

 昨年9月に店舗を一部改装。小上がりを板張りにして、木製の什器を作り道南の障害者施設の手づくり製品の販売をおこなっています。現在4施設の製品を陳列しております。ボランティアでの販売ですので売上はすべて施設へ差し上げております。 ぜひこの機会のご来店をお待ちしています。1月は、手づくり雛飾り…

【2016/01/15】

「加盟店に行こうⅡ」②夢元(ゆもと)さぎり湯 登別市登別温泉町60

唯一の銭湯 泉質が自慢 「家に帰っても冬でも体がポカポカするし、体調も良いよ」。室蘭から週2回通っているという年配の男性は登別温泉の湯の魅力をこう話します。 日本を代表する温泉、登別温泉には年間約350万人(2014年度)が訪れます。温泉街のすぐ上に広がる地獄谷に湧出する源泉は、高温で湯…

【2015/12/17】

「加盟店に行こうⅡ」①長谷川商店(札幌市南区真駒内本町5)

ぶんぶんクラブ加盟店では、会員証を示すことでさまざまなサービスが受けられます。多彩な業種の全道約2800店を利用して、新鮮な体験やお得な暮らしを広げてみませんか。その魅力を、昨冬に続きシリーズで紹介します。 野菜ソムリエが味追求/お薦めの1品をサービス 夫婦で営む間口2間半(約4…

【2015/11/09】