重要なお知らせ

ぶんぶんクラブの会員証を提示してお得なサービスを受けよう!

道新ぶんぶんクラブとは

ぶんぶんクラブのご紹介

ぶんぶんクラブは、北海道新聞のご購読の有無に関わらず、ご入会いただけます。

北海道新聞社の無料会員サービス組織で、お得な情報が盛りだくさんです。読者や道民との絆を強めたいと2006年7月にスタートしました。「学ぶ・楽しむ・役に立つ」をキャッチフレーズに道内在住の18歳以上の個人と「北海道新聞パスポート」の会員を対象に多彩なサービスを提供しています。

会員は現在約48万人。会員になっていただくとさまざまな催しにご参加いただいたり、道内約2400の加盟店で優待などの特典が受けられます。各種プレゼントや北海道新聞社が発行する新刊本のモニターにもご応募いただけます。入会金・会費は無料です。
スマホなどの画面に表示される電子会員証や紙製の会員証、会員証機能を持った道新ぶんぶんクラブJCBカードを使ってご利用ください。

スマホの画面に表示される「電子会員証」。
ご本人を示すものとしてカードの図柄がアニメーションのように輝きます

会員証

ホームページが一新されました

会員の皆さんのご要望を生かして、読みやすさや使いやすさ、見やすさを向上させました。
加盟店の検索能力を向上させ、デザインを一新しました。

ログイン方法が変更になります

ホームページのリニューアルに合わせてぶんぶんクラブは、北海道新聞社が提供するさまざまな電子情報サービスを広く活用していただくために、最初に「北海道新聞パスポート」を取得し、続いてマイページのログインに進んでいただくこととしました。詳しくはログイン方法を分かりやすく説明した下の動画をご覧ください。

①お手元の会員証について

紙製の会員証、会員証機能を持った道新ぶんぶんクラブJCBカードは引き続きご利用いただけます。
家族間を含め、譲渡や貸し借りはできません。
各種サービスが受けられます。はがきによる応募もこれまで通りです。

②会員の方でインターネットから旧ホームページでマイページを開設していた方

これまでのぶんぶんクラブホームページで「マイページ」を開設して、各種サービスを利用いただいていた会員の方は、「北海道新聞パスポート」を取得してから、新規約に同意後、ぶんぶんクラブホームページのマイページにログインしてください。
「北海道新聞パスポート」は北海道新聞が提供するさまざまなデジタルサービスを利用するための統一IDです。
既に「北海道新聞パスポート」を取得されている方、「どうしん電子版」会員の方は、新規約に同意いただいた後で、すぐにご利用いただけます。
  • メールアドレス一つにつき、お1人の登録です。複数の登録はできません。
  • マイページを開設された後は、スマホ画面に表示される電子会員証をお使いください。
    紙製の会員証は併用できますが、紛失などによる再発行はできなくなります。

サービスのご案内

学ぶ

いろいろ学んで教養を深掘り!

北海道新聞の紙面などで取り上げた話題の人を招いた講演会や、道内外の大学と連携した教養講座などを開いています。新しい発見が教養を深めます。

くわしくはこちら
楽しむ

暮らしに活力!

トークショーや特別ツアー、料理教室、美術展特別鑑賞会などを開催。北海道日本ハムファイターズ、北海道コンサドーレ札幌などの試合や、札幌交響楽団の公演などに抽選でご招待。

くわしくはこちら
役に立つ

さまざまな特典で便利に、おトクに!

加盟店で会員証を提示すると、特典や割引サービスが受けられます。道新紙面掲載写真のプリント代が、通常料金の10%引きになります。

くわしくはこちら
会員証

会員証・電子会員証について

全道にある加盟店で会員証を提示すると、割引・優遇サービスを受けることができます。各店舗に貼ってある、ステッカーやペナントを目印にしてください。

くわしくはこちら