学んで、ためになる。

学ぶ

紙面に登場した話題の人物を招く講演会、大学と連携した教養講座などを開催しています。

参加受付中の催事は「イベントのご案内」で!

ぶんぶん教養講座

道内外の大学と連携した連続講座を開催しています

例:北大総合博物館の教養講座

北大総合博物館共催の教養講座「エルムの杜の宝もの」では、これまでに、畜産の歴史や、植物標本など、同館の特色あふれる講座を開講しています。

例:時代がよめるビジネスの達人講座

小樽商大の教授陣を講師に招き、札幌で開催。新聞記事を教材に、複雑化する現代のビジネス社会を読み解きます。

例:すこやかライフ講座

札幌医科大学との共催で札幌をはじめ、道内各地で開催している医療講座です。
医療教育の最前線に立つ教授陣が病の予防や治療法について講演します。

例:いにしえの日本を探る

国学院大(東京)と国学院短大(滝川)の研究者が古典文学のほか、歴史、民俗学などについて語る人気の講座です。

講演会

北海道新聞や道新スポーツに登場した人物や、道新が出版した本の著者など話題の講師を招き講演会を随時開催しています。

例:おもちゃコンサルタントマスター菊地さん講演会

「生きる力を育むために~心がつながる良いおもちゃ」と題して、おもちゃコンサルタントマスター菊地三奈さんの講演会を札幌の北海道新聞社会議室で開催しました。
講演の後は、おもちゃ体験の時間も設け、大人も思わず笑顔になるおもちゃの楽しさを実感しました。