読み物

ブックレビュー

初期値

今美幸・今佐和子著、A5変型判、160ページ、定価1620円

<本のご紹介>  北海道新聞の読者コラム「いずみ」への投稿をきっかけに生まれた本です。 「重い障害のある娘と、どうにかして言葉を交わしたい」と母は願いました。脳性まひによる肢体不自由と聴覚障害のある娘のために、日常生活で使う単語から、「好き」「つまらない」という感情を表す言葉までを手…

【2019/08/19】

札幌の路面電車100年

北海道新聞社編 B5判、オールカラー176ページ、定価 1,944 円

<本のご紹介>  1918年(大正7年)の開業から1世紀。札幌の街並みとともに歩んできた路面電車の100年の軌跡を、貴重な写真と資料で振り返ります。  現存と廃止となった路線を沿線風景とともに紹介し、ササラ電車、M101号車、路面ディーゼル車、花電車、散水車といった往年の名車両か…

【2019/07/02】

懐かしいけど新しい 南部あき子のアイディア料理

鴫原正世・南部ユンクィアンしず子著、A5判、144ページ、定価1728円

<本のご紹介>  北海道のソウルフード「甘納豆入り炊き込み赤飯」を考案し、広めた光塩学園創設者で料理研究家の故南部あき子さん。酪農鍋、カキの松前焼き、洋風いもだんご汁など、昭和の新郷土料理ともいうべき創作料理75点を、現代風にリメーク。レシピとその歩みを紹介します。親世代には懐かしく、…

【2019/05/16】

北海道コンサドーレ札幌公式グラフ2018

北海道新聞社編、A4判、112ページ、定価1500円

<本のご紹介>サッカーJ1・北海道コンサドーレ札幌の1年を振り返る写真・データ集。ミシャこと名将ペトロビッチ監督を迎えた今季、チームはシーズンを通してJ1リーグで上位争いを展開し、創設以来初の4位となりました。全選手の出場記録、全試合のデータを写真とともに収録。ペトロビッチ監督、都倉、チャナ…

【2019/01/28】

保阪正康 歴史を見つめて

保阪 正康 著、北海道新聞社 編  定価 1,728 円

<本のご紹介> ノンフィクション作家の保阪正康さん=札幌出身、埼玉県在住=の新刊。近代日本史を「教訓に満ちた時間と空間」と捉える視点に立って、明治維新からの日本と北海道を振り返ります。「昭和史へのまなざし」「戦争を語り継ぐ」「現代史を見る目」「歴史の節目で考える」の4部構成で、史実の裏側を…

【2018/11/20】

北海道の病院2018

北海道新聞社編、定価800円

今年甲状腺がんと診断が出ました。「がん」は、今までは人ごとのように感じていたこともありましたが、入院生活の中で多くの人たちが「がん」で入院・治療されている現実を目の前で体験したので、他の部位の「がん」についても知識を持とうと思いました。北海道という地域限定のために、耳にしたことのある病院名が…

【2018/05/11】

J2優勝 北海道コンサドーレ札幌公式グラフ2016

北海道新聞社編、コンサドーレ監修 定価1300円

大好きで応援しているコンサドーレの一年が詰まった一冊に感動しました!   感動のシーンや試合の記録などまだまだ勉強不足なこともたくさん載っていて、時間を忘れて読んでいました。   中でも選手名簿には知らない情報が盛りだくさんでとても面白く読ませていただきま…

【2017/04/28】

もりのやきゅうちーむ ふぁいたーず つよさのひみつ

作・北海道日本ハムファイターズ選手会  定価1400円

昨年優勝したファイターズの動物たちが、食事・運動・睡眠の大切さを話しているので、説得力があり、子ども達の心にも響くと思います。レアードのすしポーズなどの小ネタもあり、ファイターズファンの大人も楽しめました。   最後のページのチェックできる項目もわかりやすくてよかったです。 …

【2017/04/28】

北海道の病院2017

北海道新聞社編、定価800円

病院の多さ、規模の大小、手術数等、多種多様あるものだと感心いたしました。入院、手術、リハビリ、術後の大変さ、再発防止の為の対処法、食事レシピ、対人関係、医者、家族の関わりは参考になりました。 年一度の検診・脳チェック・胃カメラ・大腸カメラと検査の数は大変なものです。町村の病院は設備が整…

【2017/04/28】

中国語でPERAPERA北海道

「札幌中国語工房」 著  定価1620円

円山公園でたまに、子どもたちの外遊びを見守るボランティアをしていますが、中国語や英語で観光客に道をたずねられ、困っていました。道案内の例文のところに、使えそうな例文があったので、身ぶり手ぶりと合わせて実践してみます。(趣味は水泳)     各地の名所・名…

【2017/04/28】